FX 比較・キャピタルゲインとインカムゲイン

初めてFXを経験される方、あるいはこれからFXを体験しようとされる方は、スムーズに取り引きをしていくためにも、いくつかのFX専門用語を理解しておく必要があります。その中で、基本となるのが、キャピタルゲインとインカムゲインです。FX 比較するうえでも、この二つにどのような特徴があるのか、そしてどのようなメリットとデメリットがあるのかを、見比べておきましょう。

まず、キャピタルゲインは、FX取引きにおいて基本となるものです。外貨を安値で購入し高値で売却、あるいは外貨を高値で売却し安値で買い戻した時の差額が損益であり、キャピタルゲインとされているものです。ただし為替の変動により、大きな利益を得られることもありますが、逆に大きな損失、つまりキャピタルロスを出す可能性もあることを念頭に入れておきましょう。

インカムゲインは、定期的に入る収入や所得という意味の事で、FX 比較検討では中長期取引きの際に使われる専門用語です。FXの場合は、スワップポイントによって、このインカムゲインを得ることができ、売買を繰り返す必要もなく、ポジションを保有し続けるだけで、利益を得ることができます。ただ、投資額によって利益が左右されやすく、判断を見誤ると値下がりによるリスクもあります。